ortofon JAPAN CO,LTD.

SPU Classic GE MK Ⅱ

ステレオMCカートリッジの金字塔、SPU。この「SPU」という名前はStereo Pick Upの頭文字を冠して付けられました。1950年代後半に発表された本機の構造は後に「オルトフォン・タイプ」と呼ばれ、自社のみならず世界各国のMCに多大な影響を与えた、今日のMCカートリッジの原器と呼ぶべき存在です。発表当時、革新的な構造により一世を風靡したSPUのサウンドは重厚で骨太、エネルギッシュにして芳醇と謳われました。現行型モデルのSPU Classic G(丸針)/GE(楕円針) MkⅡは、このMCの原器のサウンドを現代に伝える生き証人として生産され続けており、今でもなお30gという重量級の自重と4gの適正針圧、アルミカンチレバーに丸/楕円針という伝統の仕様を守り続けています。さらにこの豊かなサウンドを創造する決定打となっているのが、オルトフォンの象徴であるSPU用Gタイプヘッドシェルの響きです。これらの要素ひとつひとつが奇跡的に調和して生まれたSPUサウンドは、音楽のジャンルを問わず、愛聴盤の魅力を最大限に引き立てます。

※写真や図版の色彩は、画面上の表示の関係で実際とは若干異なる場合がございます。また、規格・仕様・デザイン・価格の一部を予告なく変更することがありますのでご了承ください。

●出力電圧:0.2mV ●周波数特性:20Hz-20,000Hz +3/-2dB ●ダイアモンド針:Nude Elliptical ●カンチレバー:アルミニウム ●適正針圧:4.0g ●自重:30g  ●JAN:5705796240252
定価
¥103,000(税別)