ortofon JAPAN CO,LTD.

SPU Royal G MKⅡ

コンセプトを継承しつつより一層の高解像度と繊細なサウンドを持った傑作

SPU Royalシリーズの誕生は1998年に遡ります。オルトフォン創立80周年という年に史上最高のSPUを送り出さんとして設計され、開発に当たっては様々なマテリアルの使用が検討されました。幾度もの試行錯誤の結果、発電系のコイルには銀と金の合金「Electrum」を、マグネットにはアルニコ、スタイラスチップにはカッティングマシンのカッターヘッドに用いるそれに最も近い形状で、オルトフォンの最高級チップであるOrtofon Replicant 100を採用しました。SPU GoldやReferenceの系譜に連なるSPU Royal G MKⅡは、原型機のコンセプトを継承しつつより一層の高解像度と柔らかく繊細なサウンドを求めて誕生した、歴代SPUの傑作品の一つです。

※写真や図版の色彩は、画面上の表示の関係で実際とは若干異なる場合がございます。また、規格・仕様・デザイン・価格の一部を予告なく変更することがありますのでご了承ください。

●出力電圧:0.2mV ●周波数特性:20Hz-20,000Hz +1.5/-0dB ●ダイアモンド針:Nude Ortofon Replicant 100 ●カンチレバー:アルミニウム ●適正針圧:3.0g ●自重:30g ●JAN:5705796240276
定価
¥232,000(税別)