ortofon JAPAN CO,LTD.

Reference Red RCA 1.0m/1.5m

ダイナミックかつ暖かみのあるサウンドのスタンダードモデル

「Reference」シリーズのスタンダードモデルとなるReference Redは、導体にOFCとHiFCを採用。2種の導体をミクスチュア・ツイスト(Mixture Twist)させたハイブリッドケーブルはダイナミックかつ程良く暖かみのあるサウンドでありつつ、HiFC由来の高い解像度も持ち併せています。シールド編線は0.1mm径×10本を一組とした銅線の16組交差とアルミテープを併用してノイズ対策を万全なものとし、また接点に金メッキを施した高剛性ハウジング仕様のRCA端子により、機器側へのスムーズな接続はもちろん、頻繁な挿抜を行っても緩むことなく強固な接続を維持することを可能としています。

※写真や図版の色彩は、画面上の表示の関係で実際とは若干異なる場合がございます。また、規格・仕様・デザイン・価格の一部を予告なく変更することがありますのでご了承ください。

●導体種類:HiFC、OFC ●導体面積:1.07㎟×2(片側) ●ケーブル径:Φ7.5㎜ ●端子径:RCA/Φ13㎜ ●端子メッキ:RCA/金メッキ ●導体抵抗:23mΩ/m ●静電容量:705pF/m ●耐電圧:AC500V/1分間 ●シールド:アルミテープ/銅編線、0.1㎜×10を16組 ●絶縁材:高弾性エラストマー、ポリエチレン ●長さ:1.0mまたは1.5m×2 ●JAN:4571106662837(1.0m)/JAN:4571106662844(1.5m)

technical configuration