ortofon JAPAN CO,LTD.

Reference Blue RCA 1.0m/1.5m

クリアでワイドレンジ、定位感に優れたオーディオケーブル

Reference Blueは「ダイナミックかつ高解像度であり音の広がりに優れたケーブルを」というコンセプトの下に開発されました。導体はOFCとHiFCからなり、クリアでワイドレンジ、定位感に優れるHiFCの特色を最大限に活かした編成となっています。そして新たにイコラテラル・ディスポーズ(Equilateral Dispose)を採用、信号線を正三角形状に配置し、中心および側面にはダンパーを装着してケーブル内での信号線の間隔を常に一定に保つ構造としました。また、金メッキを施したOrtofonオリジナルのRCA端子はコレットチャック式機構を採用し、スムーズな挿抜と固定、信号伝送を実現しています。

※写真や図版の色彩は、画面上の表示の関係で実際とは若干異なる場合がございます。また、規格・仕様・デザイン・価格の一部を予告なく変更することがありますのでご了承ください。

●導体種類:HiFC、OFC ●導体面積:1.07㎟×1(片側) ●ケーブル径:Φ8㎜ ●端子径:RCA/Φ14㎜ ●端子メッキ:RCA/金メッキ ●導体抵抗:18mΩ/m ●静電容量:340pF/m ●耐電圧:AC500V/1分間 ●シールド:アルミテープ/OFC編線、0.12㎜×8を16組 ●絶縁材:高弾性エラストマー、ポリエチレン ●長さ:1.0mまたは1.5m×2 ●JAN:4571106662851(1.0m)/JAN:4571106662868(1.5m)

technical configuration