ortofon JAPAN CO,LTD.

LH-10000

オルトフォンが創るヘッドシェルのフラッグシップモデル

アルミニウムと亜鉛の合金シェルに、独自開発したダンピング効果に優れた素材のTPE(サーモ・プラスティック・エラストマー)コンパウンドを挿入した新しいアイデアのヘッドシェルです。ダンピング効果により、針の音響信号の効率的な伝送に優れています。リードワイヤーは銀線/銀メッキ線のLW-800S。全帯域にわたり透明度の高い音質を再現します。新設計のフィンガー(指掛け)は短めになっており、針をレコードに下ろす際はアームリフターを使うことを前提とした設計です。

※以下モデルにのみ対応している専用設計です。
MC Anna/MC-A90/MC-A95/MC Windfeld/MC Windfeld Ti/Cadenza Series/Jubilee/Kontrapunkt Series

※写真や図版の色彩は、画面上の表示の関係で実際とは若干異なる場合がございます。また、規格・仕様・デザイン・価格の一部を予告なく変更することがありますのでご了承ください。

●端子:金メッキ ●本体材質:アルミニウム+亜鉛 ●自重:14.5g(取付ネジ除く) ●JAN:4571106320213
定価
¥55,000(税別)
パッケージセット内容:
シェル本体、リードワイヤー(専用設計のLW-800S)、6㎜/8㎜マイナスネジ×各2、6㎜/8㎜キャップネジ×2(寸法は頭部分を除く、ネジ規格M2.5)、シェル端子用六角レンチ

LH-10000 装着イメージ