ortofon JAPAN CO,LTD.

NEWS

ニュース

2019.11.20
Release
NEW

ハイエンドMCの性能を遺憾なく発揮するトランス、ST-70

スウェーデン・Lundahl社製の特注トランスユニット採用。そのサウンドは、極めて繊細にして透明


2018年に創業100周年を迎えたオルトフォンは、これを記念してダイアモンド・カンチレバーを搭載した限定生産モデルと、それをベースとしたフラッグシップモデルのMC Anna Diamondの2機種を発表しました。その性能は、まさに別格。これまでにも「高解像度」「ワイドレンジ」「クリア」と謳われたカートリッジは自社製品を含め多数存在しておりましたが、オルトフォン史上初の無垢単結晶ダイアモンド・カンチレバーによる圧倒的なトランジェント特性(音の立ち上がり・立ち下がりが速い)からくる至高のサウンドは、これまでのMCカートリッジに対する概念を根本から覆すものでした。

これらのハイエンドMCの性能を遺憾なく発揮するべく、デンマークのオルトフォン本社は隣国スウェーデンが誇る高品質トランスメーカー「Lundahl」社に特注したオルトフォン専用のトランスユニットを搭載したMC昇圧トランスを開発。ST-90やST-7とはまた異なるサウンドの、極めて繊細かつクリアなトランス「ST-70」の登場です。

<2019年11月発売>


●プレスリリース詳細は下記PDFをご覧ください。   ●製品情報はこちらから。