ortofon JAPAN CO,LTD.

Reference SPK-Black

Referenceシリーズの頂点に相応しいスピーカーケーブル

オルトフォンの最上位モデルとなるこのケーブルにはPCUHDとHiFC・OFCの3種類からなる導体を4芯配置とし、さらにこれをジオメトリック(幾何学的)に配置することで、それぞれの芯ごとにハイブリッドされている各導体の働きを均一化させ、それぞれの導体が持つサウンドの個性に調和を持たせています。そして音楽信号を忠実に伝送する際には必要不可欠といえる銅線の導体には物量を惜しむことなくふんだんに用い、これらの分量・配置には厳密な吟味がなされました。極めてナチュラル・高解像度なサウンドでありつつ一本芯の通ったようなエネルギー感や密度までも持ち併せた、まさに新たな「Reference」シリーズの頂点に相応しいケーブルとなっています。

※写真や図版の色彩は、画面上の表示の関係で実際とは若干異なる場合がございます。また、規格・仕様・デザイン・価格の一部を予告なく変更することがありますのでご了承ください。

●導体種類:PCUHD、HiFC、OFC ●導体面積:2.5㎟×4本 ●ケーブル径:Φ14.0㎜ ●導体抵抗:8mΩ/m ●耐電圧:AC500V /1分間 ●シールド:アルミテープ ●絶縁材:高弾性エラストマー、ポリエチレン ●長さ:40m(1巻)●JAN:4571106662820