ortofon JAPAN CO,LTD.

NEWS

ニュース

2024.07.02
Event
NEW

【イベント情報】Concorde Music発売記念POP-UPをTOWER VINYL SHIBUYAにて開催!

『Concorde Music』のリリースを記念し、期間限定POP-UPイベントを開催します。


Concorde MusicシリーズのRed/Blue/Bronze/Black各モデルの比較試聴に加え、その他のOrtofon全モデルのレコード針についてもリクエストに応じて試聴体験いただけます。


試聴にあたりTechnicsの協力のもと、SL-1200シリーズのターンテーブルとヘッドフォンをご用意。イベント期間中はメーカースタッフが常駐し、レコード針やターンテーブルに関する様々なご相談にもお答えします。


さらに初日となる7/12(金)には、SWEET SOUL RECORDS所属のソウルシンガー・Nao Yoshiokaとのコラボイベント『Artist’s Vinyl Moment powered by Ortofon』を開催します。ニューアルバム『FLOW』のリリースを記念した本イベントでは、アーティストNao Yoshiokaが自らの手で自身の新作LPに針を下ろし、カートリッジによる音の違いやアナログレコード特有のサウンドを来場者と共有するという特別な体験を提供します。さらにはアルバム制作にまつわるトークやサイン会も実施します。


【POP-UP概要】

場所:TOWER VINYL SHIBUYA(タワーレコード渋谷店6F)特設スペース

日程:7/12(金)〜7/14(日)

時間:11:00〜20:00(初日のみ11:00〜21:00)


【コラボイベント概要】

Nao Yoshioka × Ortofon『Artist’s Vinyl Moment powered by Ortofon』

場所:TOWER VINYL SHIBUYA(タワーレコード渋谷店6F)特設スペース

日時:7/12(金)19:30-20:30

※イベントへの参加は無料です。

※サイン会はFLOW<数量限定盤/クリアグリーンヴァイナル>を当日までにご購入されたお客様限定とさせていただきます。


<Nao Yoshioka>

NY仕込みのパワフルなヴォイスと表現力、ヒストリーに根ざしながらもレイドバックとは異なるモダンなテイストを兼ね備えた現在進行形ソウルシンガー。日本に生まれ、NYに単身で渡米後、ソウルミュージックとの出会いをきっかけに、サム・クックが作った名曲と自分の心がシンクロした経験から、人々の心の奥底に響く音楽をつくる道を志す。日本人ながらAretha FranklinやWhitney Houstonを思わせるソウルフルな声と芯の強さを持ち合わせ、長い間アウトサイダーと感じてきた人生経験や、逆境への挑戦から大きく影響を受けている。圧巻のヴォーカルライブパフォーマンスはYouTubeでの400万回再生を越すバイラルヒットを引き起こし、Blue Note New YorkやLondon Jazz Cafeでの単独公演、アジア最大級のフェスJava Jazz Festivalや米国はCapital Jazz fesに出演するなど、世界各国で公演を実現。また日本人初となるビルボードUACチャート32位を獲得。共演歴にはJohn Batiste、Nathan East、Eric Roberson、Mamas Gunなどベテランアーティストから強い支持を受け、Devin MorrisonやBlue Lab Beats、黒田卓也、MXXWLL、Jarreau Vandal、Reuben Jamesなどのアーティストと共演し、2024年は待望の5thアルバムリリースとワールドツアーが期待される。