ortofon JAPAN CO,LTD.

NEWS

ニュース

2022.11.10
Event
NEW

【雑誌掲載情報】『Audio Accessory 特別増刊 ケーブル大全 2023~2024』


11月8日(火)発売の『Audio Accessory 特別増刊 ケーブル大全 2023~2024』に、インターコネクトケーブルのReferenceシリーズをはじめとした各種製品をご掲載頂きました。


P.17-P.53「世界のケーブルブランドのいま36」の中でご紹介頂いたReferenceシリーズにおけるBlack・Bronze・Blue・Redのカラー展開はそれぞれMCカートリッジの MC CadernzaシリーズMC Qシリーズ2Mシリーズのそれとリンクしており、お手持ちのシステムや音色の好みに合わせたサウンドカラーの組合せをお楽しみ頂けます。本シリーズそれぞれの魅力をご想像いただけるP.41を、ぜひご一読下さい。


他にも本誌では、シルバープレート線とOFC採用の新たなパワーケーブルPSC-4000 XG Silverをはじめとしたオルトフォンのケーブルラインナップ各種についてコメント頂いておりますので『Audio Accessory 特別増刊 ケーブル大全 2023~2024』をお見かけの際にはぜひ、ご購入の上お目通しください。


【掲載製品の一部をご紹介!】


Reference SPK-Black Premium


 Reference SPKシリーズの決定版となるフラッグシップモデル。特製の真鍮棒材切削によるロジウムメッキバナナプラグ・Yラグとスリーブ、ケーブルスプリッター(二股分岐部の保護用金属ケース)も装備した受注生産専用モデルであり、内部構造はPCUHDとHiFC・OFCの3種類からなる導体の4芯配置。オーディオケーブルの老舗であるオルトフォンが長年にわたって培ってきたケーブル技術を余すところなく取り入れ、かつシンプルにまとめた自信作です。


Reference SPK -Red


HiFCと高品質オーディオケーブル導体の元祖といえるOFCを独自の比率で配合し、ハイブリッド導体としたReference SPK-Red。低域から高域に至るまでのバランスに優れ、かつエネルギッシュで暖かみのある音色が特徴の人気モデルです。


OPT-100


デジタル伝送に最適なTOS(光・角形)LINK対応の光ファイバーケーブル。伝送経路における光信号のロスを極力小さくするため、コア部分には限りなく透明度の高いプラスチックファイバーを採用しています。本年2月には長尺モデル2.0m/3.0mが登場したことにより、TVやゲーム機・PC・デジタルオーディオ機器とアンプが離れている場合でも、ストレスフリーな接続を可能としました。


LW-800S


純銀線Φ0.26㎜×3本に銀メッキ銅線Φ0.1㎜×16本を使用し、極めてクリアかつ銀特有の煌きを持ったサウンドを再現するハイエンドモデル。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


『Audio Accessory 特別増刊 ケーブル大全 2023~2024』公式ページ⇓


https://www.phileweb.com/news/...