製品一覧へ戻る

Speaker Systems

言葉に対する深い理解が良いスピーカーを作ります。欧州の言語は子音を多用する破裂音が多く、声帯を動かさない無声音を有する言語なので、基本周波数は500Hz~7000Hzにもなります。破裂音の高音域を鋭く再生するためにはCrossover Frequenciesを極端に低くする必要があります。その再生音は日本人にとっては鋭く、痩せた音に響く傾向にあります。それに比較して日本語は母音が多く基本周波数は300Hz~3000Hzと低く、日本語は声帯を動かす有声音で成り立っています。母音が美しく再生するには中音域が暖かく柔らかに響く音にする事が必要です。幼児から10歳位までに聞かされる言語の周波数は大脳皮質に刷り込まれ以後変わる事はありません。鮭が生まれた河川に還る事が出来る事と同じで、どの民族も民族の言語にあったスピーカーが最も好まれます。
※ 商品写真をクリックすると拡大します。
Kailas 5

Kailas 7 MK-II 3 way speaker system

 ※生産終了

定価:¥236,000(税込¥247,800)/ペア
オルトフォンはKailas 7 に引き続きKailas 7 MKIIを開発する事にしました。
純音再生を求めて高品質を維持しながら、しかも魅力的な価格を提供する事によりアナログオーディオへの回帰を確かなものにしたく思っております。
デジタルオーディオと異なり、レコード盤の音溝からオルトフォンのカートリッジが拾い上げる音質には多くの人が驚きと同時に、本当の音楽を知った喜びを表してくれます。ヨーロッパの言語は多くの子音で構成された言葉です。これを基礎にする西洋音楽は日本語の母音の多い言葉で成り立つ音楽とは異なります。オルトフォンはこれらの違いを考慮してKailas 7 MKIIを開発しました。透明感に溢れた高音域、暖かく豊かな中音域、バスレフポートの径と長さを変更し歯切れのよい重低音域が再生できる様に設計変更、またキャビネットも補強材で強度を増し、更にスパイクを付加し、床の共振及び、ウファー位置を高くすることにより床からの音の反射の影響を徹底的に排除しました。
コストパフォーマンスに優れた本格的HIFIスピーカーです。
多くのオーデイオファンに満足戴けるものと思っております。


周波数特性:35Hz - 40,000Hz / 許容入力:200W(Music Power) / インピーダンス:6Ω / ウーハー(アルミダイキャストフレーム):30cm×2本 / ミッドレンジ(アルミダイキャストフレーム):10cm×1 / ソフトドームツィーター(絹):25mm / 音圧:92dB / サイズ(mm):370(W)×318(D)×1,040(H), グリル・スパイク付きの場合370(W)×330(D)×1,060(H) / 重量:38.5kg(1本) / スパイク:黒(ニッケルメッキ)4本付
Kailas 5

Kailas 5 3 way speaker system

 ※生産終了

定価:¥168,000(税込¥176,400)/ペア
ご好評を戴いている“Kailas7”に引き続き、“Kailas5”を2009年12月より発売することに致しました。
アナログオーディオへの回帰を更に確かなものにする為に魅力的な価格を設定しました。本格的スピーカーを提供してオーディオファンの裾野を拡げたく思います。1918年創立以来、オルトフォンは“Accuracy in sound(純音再生)”を“モットー”としております。
20cm woofer 2本と、10cm midrange、25mm dome tweeterで魅力的な音作りをしました。その結果音楽之友社“STEREO”2010年2月号のスピーカーシステム部門で“特選”に推奨されました。コストパフォーマンスのみならず、スッキリとしてバランスの整った音で安定感のある音質と激賞されました。
“Kailas5を聴く”と云う批評もございますのでご参照にして下さい。


周波数特性:38Hz - 35,000Hz / 許容入力:200W(Music Power) / インピーダンス:6Ω / ウーハー(高厚スチールフレーム):20cm×2本 / ミッドレンジ(アルミダイキャストフレーム):10cm×1 / ソフトドームツィーター(絹):25mm / 音圧:90dB / サイズ(mm):260(W)×295(D)×880(H), グリル・スパイク付きの場合260(W)×316(D)×908(H) / 重量:21kg / スパイク:黒(ニッケルメッキ)4本付